コロナ直撃!ファッションレンタルサービスの対応についてまとめてみました

コロナ直撃!ファッションレンタルサービスの対応についてまとめてみました

こんにちは。

全世界で流行している新型コロナウィルス。
日本も例外ではなく、緊急事態宣言が出される事態となっています。

様々な業界に影響が及んでおり、各業界が苦渋の決断を迫られています。
今回は、メンズレンタルファッションサービスの新型コロナウイルスの対策状況について説明していきます!

「leeap」の対応

メンズファッションレンタルサービス最大手の「leeap」は、新型コロナウィルスの感染防止策を徹底した上で、サービスを継続していくようです。

具体的な対策としては以下の通りです。

・全アイテムのクリーニングによる除菌の徹底
・発送前の全アイテムに高温スチームを使用した除菌
・スタッフのマスク着用、咳エチケット
・スタッフの出勤後、昼休憩後の手洗いうがい、除菌ジェルの使用
・休憩室、作業室の窓を開けて換気
・会議室での密室を避ける
・リモートワークが可能なスタッフはリモートワークへ変更

基本的に中古品がレンタルアイテムとして送られてくるので、かなり徹底していますね。
ここまでやっていただけると、借りる側も安心してアイテムを借りることが出来ますね。

「メチャカリ」の対応

新品のアイテム選んで借りることが出来る点が特徴の「メチャカリ」。
サービスは継続していくようです。

対策は以下の通りです。

新型コロナウイルスの感染に対する日本政府および自治体などの発表を踏まえ、従業員を含むすべてのステークホルダーの皆様の安全を最優先し、また、さらなる感染拡大を防止するため、以下のとおり在宅勤務を実施することといたしました。これに伴い、電話でのお問い合わせは一時停止いたします。お問い合わせにつきましては、お問い合わせフォームよりお願いいたします。(メチャカリ公式HPより)

電話によるお問い合わせが一時的に出来なくなっています。
メールによるお問い合わせは可能なので、疑問点や問題点があった時はメールで問い合わせをしましょう。

「ビズ服」の対応

「ビズ服」ですが、具体的な対策について調べてみましたが、情報が出てきませんでした。
情報が入手出来次第、また報告させていただきますね!

まとめ

今回は、各メンズファッションレンタルサービスの新型コロナウィルスへの対策についてまとめました。

外出自粛要請のこともあり袖を通す機会が少なくなってしまいましたが、サービス自体は継続しているので、気になったあなたは是非サービスを受けてみてください!

新情報カテゴリの最新記事